Junya Mori

Junya Mori

founder for inquire inc / editor

『THE BRIDGE』『マチノコト』『IDENTITY名古屋』『soar』など複数のメディアを編集・運営中。テクノロジー、イノベーション、経営、都市、地域等についてリサーチ・執筆しています。

  • 125
    stories
  • 10K
    words
125
stories for
11
publications
Junya Mori's stories for
Show all
Flat article
greenz.jp

水の無駄遣いをなくす10通りの方法を示したインフォグラフィック | greenz.jp

10月31日までThink the Earthが、「みずのがっこう」を開校しています。みずのがっこうでも言っているように、21世紀は「水の世紀」と呼ばれるほど、地球規模で水の循環をとらえることが求められています。 途上国での水問題について考えることも大切ですが、都市に生活する私たちにとっても水について考え、行動に移していくことも重要です。 都市に暮らす水問題に関してまずできることは、無駄遣いをなくすことではないでしょうか。その参考になりそうな、水の無駄遣いをなくす方法を示したインフォグラフィックを紹介します! 「こんな方法があるのか!」と一覧できるものがあると、いろいろ工夫するアイデアも浮かびそうです。プリントして、家の中の水場の近くに貼っておいたりすると、自然と水の使い方を意識することができてい...

greenz.jp

子供のニーズに合わせて変形し、 “成長”もする 机「AZ DESK」 | greenz.jp

小さな子供のうちは、机やおもちゃなど機能ごとにいろんなものが必要になったりすると思います。両親は子供のためにそうした商品を探すだけでもなかなかの労力がかかったのではないでしょうか。 その労力を減らすことに一役買ってくれそうなプロダクトがこちらの「AZ DESK」。子供のニーズに合わせて変形し、さらに机自体も成長しちゃう多機能デスクです! Guillaume Bouvetによってデザインされたこちらのプロダクト。AZ DESKはパネルの組み合わせでシンプルに変形させることが可能となっています。机の形と、ミニサイズの黒板の形をとることができ、それぞれ高さを調節できる仕様となっています。 組み立ての様子などはこちらのデモンストレーション映像をご覧ください。 子供の成長に合わせて次々と商品を買い換えていくのは、モノ...

Socap about article
greenz.jp

Hub Tokyoも参加中!社会的投資について世界中からキーパーソンが集うカンファレンス「SOCAP」が開催 | greenz.jp

サンフランシスコ・ベイエリアで、現地時間の10月1日から10月4日の間、「Social Capital Market Conference(ソーシャル・キャピタル・マーケット・カンファレンス)」、略して「SOCAP」と呼ばれる会議が開催されます。今年で5年目を迎えるこの会議は、社会的なインパクトを与える市場を構築することを目的として開催されているもの。 SOCAPは、スローガンに“At the intersection of Money and Meaning(金銭的価値と社会的意義の交わるところ)”を掲げており、毎年、イノベーター、投資家、起業家、財団から、慈善団体まで、多くの人々が訪れます。 SOCAPを運営しているのはサンフランシスコ・ベイエリアに位置するコワーキングスペースであり、チェンジメーカーのコミュニティスペースである「Hub Bay Area」。開催されるセッションは「Impact Investment」がメインテー...

Mg 8911 article
greenz.jp

みんながインパクトを与えられる時代を楽しもう。SVPインターナショナル理事長のランス・フォースさんインタビュー | greenz.jp

社会的な課題の解決に取り組む事業に対して、資金提供とパートナーによる経営支援を行うNPO「ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京」、通称SVP東京。 立ち上げ以来、社会課題の解決に取り組む革新的なソーシャルベンチャーに対し投資と協働を行ってきました。これまでの協働先にはカタリバ、フローレンス、ケアプロ、クロスフィールズ、e-Education Project、ブラストビート、ハナラボ、リリムジカなど、そうそうたる顔ぶれが並んでいます。(現在、今年で10回目となる投資協働先の募集を行っています。) 今回、ソーシャルベンチャー・パートナーズ・インターナショナル(Social Venture Partners International, SVPI)の代表理事であるランス・フォースさんが来日。来日に合わせて、東京・谷中の喫茶店「カヤバ珈琲」でランスさんにインタビューさせ...

greenz.jp

「豊かな関係を作るにはどうしたらいい?」Hub Bay Areaが提供する社会を変えたい人のためのプログラム[SOCAP2012] | greenz.jp

このレポートはサンフランシスコで開催されているSOCAPに参加している特派員の協力のもと、掲載されています。 こんにちは、greenz.jp特派員の @ryu1023です。10月1日から10月4日まで開催される世界最大のSocial Goodな起業家、財団、NPO、NGO関係者が世界中から集まる大会「SOCAP2012」に参加するためサンフランシスコにきています。 Social Goodなコワーキングスペース”HUB”が起業家に向けて提供しているプログラム”IMPACT ACCELETATOR”に潜入してきましたので、その一部をご紹介したいと思います。 IMPACT ACCELERATORとは? 「IMPACT ACCELERATOR」は、SOCAP運営の主体にもなっており、Social Goodな人たちがあつまるコワーキングスペース”HUB”が提供しているプログラムです。 世界から集まった起業家たちが、SOCAPをより実りある機会にすべく、プレゼンの練習、ベンチャー...

Mg 9269 article
greenz.jp

“参加型プロジェクトデザイン”の秘訣とは?GAKU-MCさんと横尾俊成さんが語る「クラウドファンディングのいかし方」 | greenz.jp

インターネットの発達とともに、人の持つ可能性が広がっています。人の声援を形に変えるプラットフォームである、クラウドファンディングサイトも新たに生まれ、浸透してきた可能性のひとつ。 今回、互いに様々な活動を行いながら、クラウドファンディングを活用しているアーティストのGAKU-MCさんとNPO法人「グリーンバード」代表の横尾俊成さんが、これからのプロジェクトデザインの方法について対談しました。 自分にできることを考える 横尾 GAKU-MCさんは3年前の東日本大震災から「アカリトライブ」という音楽イベントを続けていますよね。こうした活動を始めたきっかけは何だったんですか? GAKU-MC 東北の震災が起きた後、「ap bank fund for Japan」のメンバーとして宮城県石巻市でボランティア活動に参加したのがきっかけですね。な...

Ssn08 article
greenz.jp

通りすがるニューヨーカーたちが次々に街角で素敵なメッセージを発信する企画「Say Something Nice」 | greenz.jp

どこに住み、どんな暮らしをつくるのか。本当に必要なものは何か。「暮らしのものさし」は、株式会社SuMiKaと共同で、自分らしい住まいや好きな暮らし方を見つけるためのヒントを提供するインタビュー企画です。 ニューヨークを拠点に活動する「Improv Everywhere」の最新の映像が公開されました。(これまでのgreenzの記事は、こちら) 今回のテーマは「Say Something Nice(何か素敵なこと言おうぜ!)」。街行く人々に、なにか心あたたまるようなコトを言ってもらおうというこの企画。ニューヨークの路上に...

Greendice article
greenz.jp

ブラザー工業がコツコツ積み重ねた活動から生まれた環境貢献型ゲーミフィケーション寄付アプリ「グリーンサイコロ」 | greenz.jp

企業も立派な社会の一員。そんな社会の一員として、積極的に環境貢献活動に取り組んでいる企業があります。プリンターや複合機といった機器を取り扱う情報通信機器メーカー「ブラザー工業」(本社:名古屋市)は、売上の約80%を海外であげているグローバル企業。今から約100年前にミシンを創業の事業としてスタートした老舗メーカーも、今ではすっかり情報通信機器メーカーとしてのイメージが定着しましたね! ブラザーがグローバルに活動を広げているのは事業だけではありません。環境保全活動もまた、グループ一丸となりグローバルに展開されています。そんなブラザーの環境に関する取り組みに新たな企画が登場しました。その名も「グリーンサイコロ」です。 グリーンサイコロは、ウェブ上で1日に1回サイコロを転がし、出た目の...

Workshop article
greenz.jp

世界中に起業家精神を根付かせ社会に大きなインパクトを与えるためのプログラム「Unreasonable Institute」[SOCAP2012] | greenz.jp

このレポートはサンフランシスコで開催されている「SOCAP」に参加している特派員の協力のもと、掲載されています。 こんにちは、特派員@ryu1023です。前回の記事ではメキシコの起業家Kythziaさんをご紹介しましたが、起業は”孤独な旅”のようなもの。1人で歩みを進めるのはとても困難です。起業家が社会に大きなインパクトを与えられるよう、ファイナンス、ビジネスプラン、ネットワークなど、様々な観点から支援する人たちもSOCAPに参加しています。 社会を変えていくために、起業家のアクションはとても重要な要素。今回は、世界中の起業家の育成に成果を上げている「Unreasonable Institute」をご紹介したいと思います。 世界で最も無茶な6週間 Unreasonable Instituteは2010年から毎年約20団体のベンチャーに対してプログラムを提供し、3年間で23億円の...

Gdc01 article
greenz.jp

山岸道隆さん、モリジュンヤさん、寺井元一さんが考える面白い「まちづくり」を考える為のヒントって!? 「green drinks chofu」[イベントレポート] | greenz.jp

トークの前に皆さんと自己紹介!和気あいあいとした雰囲気もgd調布の特徴です! この記事はgreen drinks Japan オーガナイザーの方よりいただいた原稿を、そのままの内容で掲載しています。green drinks オーガナイザーについての詳細は、こちらをご覧ください。 毎月第3日曜日に、調布市にあるコワーキングスペースco-ba chofuで行われている「green drinks chofu」。 テーマに沿った取り組みをされている方たちをゲストスピーカーとしてお呼びし、様々なグッドアイディアを共有して緩やかにつながり合える場です。 今回は、「エスシー総合管理」常務取締役の山岸道隆さん、「マチノコト」編集者・ライターのモリジュンヤさん、そして、「株式会社まちづクリエイティブ」の寺井元一さんをお呼びし、「面白い「まちづくり」を考える為のヒント!」と...